サジー(沙棘)で紫外線対策!抗酸化成分たっぷりのサジージュース

サジー(沙棘)のジュースが数年前から、体に取り入れることで体が疲れにくくなったり、肌が生き生きとすると評判となっています。特に紫外線が強くなる季節、サジーは特におすすめできる栄養素がたっぷりと詰まっています。

 

 

実は私も毎年この季節(5,6月ごろから残暑くらいまで)になるとサジーを飲みたくなって毎年定期購入しているくらいなのですが、サジーが紫外線対策にいいと言われる理由を見ていきましょう。

 

 

沙棘はグミ科の木で主に中国やモンゴルで育ちます。
干ばつや激しい温度差、日照り、砂嵐などの激しい自然環境で育つため、サジーの葉や果肉、種の中には厳しい環境でも生き抜くため、豊富な栄養素を蓄えています。その数なんと200種類以上!沙棘にはとても豊富なビタミンやアミノ酸、ミネラルなど健康美に良い成分がたっぷり含まれているのです。

 

サジーは塩が多いとされる砂漠でも塩害に負けない力を持っていること、マイナス40度の寒さや極限の暑さ環境でも負けない力、砂漠なので雨が降らない乾燥地でも力強く生き抜く力を持っています。

 

このように生命力が強い沙棘だからこそ、その力を取り入れることで私たちの身体にも力がみなぎるのです。

 

そんな栄養素を持つ沙棘は老化の原因となるシミ、そばかす、シワの敵である紫外線対策としても良い影響力があります。
それはサジーの高い抗酸化力のためです。

 

 

サジーといえばこの濃厚なオレンジ色ですが、これは天然のβ-カロテンの色です。β-カロテンは天然の抗酸化成分で強力な抗酸化力を持つことで知られています。

 

紫外線を浴びると活性酸素が発生しますが、抗酸化成分が活性酸素の害を抑えてくれるのです。

 

紫外線対策にはUV対応化粧品など外から防御することも大切ですが、実は紫外線は浴びると目からも入ってきて肌のメラニンが生成されてしまうのです。
目から入る紫外線は日傘などで対策したり、美肌に必要なビタミンA・C・Eを摂取すると良いのですが、サジーにはビタミンA、C、Eもしっかりと含まれています。

 

サジーの味ですが、クーッと酸っぱさが体に染み渡るような飲み心地で、暑くてダレた身体が酸っぱいものを欲するように、この酸っぱさがクセになります。ただ酸っぱいと言ってもフィネスのサジーはステビアが入っていて飲みやすくなっていますので、そこまですっぱすきると言うことはありません。

 

まさにお肌にも良い影響を与える成分が豊富に含まれているので沙棘は女性の味方と言えるでしょう。

 

疲れやだるさを解消したいという方にもおすすめですし、女性特有の冷えや疲れなどの悩みにもおすすめです。
漢方薬やサプリメントですと副作用の心配もありますが、サジーは100%天然のジュースなので安心して毎日飲むことができます。

 

>>【送料無料】黄酸汁 豊潤サジートライアル(10日分/300ml)