オルビス サンスクリーンオンフェイスビューティー

売上2000万本というオルビスの大人気日焼け止め、サンスクリーンオンザフェイスが2014年春夏「サンスクリーンオンザフェイスビューティー」としてリニューアル!

 

 

今までどおり十分な日焼け止め効果とお肌への優しさを両立するのはもちろん、さらに美肌効果がパワーアップしました。

 

みずみずしくお肌に心地いい塗り心地はそのままに、春夏のお肌にうれしい「くずれない」「くすまない」を実現!

 

くすまない秘密はつけた瞬間からパッとワントーンアップする「純白ライティングパウダー」配合だから。
新開発した限りなく100に近い白色度のパウダーは皮脂にぬれてもくすまず、光を拡散。毛穴も目立たせません。

 

さらに環境により変化を察知し、乾燥している部分にはうるおいを、汗をかいた部分は吸収する画期的な肌環境コントロールパウダーを配合し、1日中くずれない肌をキープします。

 

>>オルビスUVカット下地 サンスクリーンオンフェイスを見てみる

他にもサンスクリーンオンザフェイスビューティーはここがスゴイ!

紫外線吸収剤不使用

お肌に負担となる紫外線吸収剤フリーでお肌へのやさしさにも配慮しながら、SPF34と十分な日焼け止め効果を両立しています。

美容成分80%以上!

美容成分が1日中保湿するからスキンケア感覚で使えます。

単品でも下地でも使用OK!

お肌自体をキレイに見せてくれるので、単品使いもOK!うるおい処方なので、メイクをしない日のUV対策としても。
化粧下地に使えば、くすみを取り除いてよりメークのツキともちをよくしてくれます。

クリームタイプとローションタイプ

 

クリームタイプ SPF34PA+++
保湿重視のクリームタイプです。ヒアルロン酸内包カプセル配合でしっとりとしているのに、100%オイルフリーだからべたつきません。

 

ローションタイプ SPF34PA+++
テカリやベタつきが気になる肌に水分量の多いローションタイプです。密着を高めるベースフィックスがメイクくずれを防ぎます。

クリームタイプを使ってみました。

クリームタイプ(しっとりタイプ)を使用してみました。スクリーンオンザフェイスビューティーは春夏用の化粧下地なので、しっとりタイプでもべたつくことなく、化粧崩れや皮脂を抑えてくれる処方になっています。

 

少し白めの肌色のクリームです。

 

しっとりしているんだけどスーッと伸びてとてもなじみがいいです。

 

塗る前の肌

 

塗った後の肌

 

塗ってすぐにお肌の色がワントーンアップするのを実感!
お肌の色に溶け込むようになじんで、薄すぎなんだけどほんのり内側から発光しているようなくすみのないきれいな肌に整えてくれます。

 

つけ心地はかなりしっとり感はありますがみずみずしいのでベタつきはありません。
オルビスは100%オイルフリーなので、しっとりタイプで保湿力は高くでもべたつくことなくみずみずしいです。

 

つけた直後は思った以上にしっとりするかなと思ったのですが、この上にパウダーやファンデを重ねるとサラサラに。ピタッとなじんで汗ばむような日でも化粧崩れもなくすごすことができました。

 

基礎スキンケアをしたあとは日中これ1本でもすごすことができるようになっています。
もちろん、この上からファンデやお粉を重ねればベースメイクは完成。

 

日焼け止めを塗っているのに、美容液でうるおいケアしているようなお肌に快適な使い心地です。

 

乾燥しないのに崩れにくいというのはなかなか難しいのですが、このサンスクリーンオンザビューティーのクリームタイプはそれを両立してくれる日焼け止めだと思います。夏場でも乾燥しない日焼け止めが使いたい方や小じわが気になるお肌にオススメですよ。

 

オルビスサンスクリーンオンフェイスビューティー口コミ|紫外線吸収剤不使用肌に優しい日焼け止め記事一覧

普段はオルビスサンスクリーンオンフェイスビューティーのしっとりタイプ(左側)をつかっていますが、ライトタイプのサンプルをもらって試してみましたので、比較してみたいと思います。ライトタイプを使ってみた感想は、肌に載せてなじんだ時の感触は思った以上にしっとり。もっとサラサラなのかなと思ったけど、そこは大人のための日焼け止め。そこまでサラサラになりすぎません。でもしっとりタイプと違うのは肌へのピタッとし...