ママバターの日焼け止め

太陽が強い季節になってくると子供のUV対策も気になりますよね。

でも刺激の強い日焼け止めを使うのは心配・・・という方も多いと思います。

 

ママバターの日焼け止めシリーズは無添加処方のナチュラルな日焼け止めでお子様にもおすすめです。
紫外線吸収剤・シリコン・鉱物油・合成香料・着色料・パラベン無添加のお肌にやさしい日焼け止めだから、日焼け止めによる乾燥や肌荒れが気になる方にもおすすめです。

 

保湿成分にシアバターが高配合されていて、紫外線による乾燥ダメージを受けたお肌にもやさしい使い心地です。
顔にも体にも使えて、石鹸で落とすことができるのでお手入れも楽ちん。

 

無添加でナチュラルな日焼け止めなのに、普段使いにうれしいお手ごろ価格です。

 

ママバターUVケアクリームの特徴

ナチュラルシアバター5%配合

シアバターは日焼けによるダメージからお肌を守り、やさしくいたわります。しっとりするのにベタつかない配合率にこだわりました。

紫外線吸収剤不使用

紫外線吸収剤を使わず、お肌に負担の少ない天然成分で紫外線をカットします。

合成成分不使用でお肌にやさしい

シリコン、パラベン、合成香料・着色料、鉱物油不使用だからお肌にやさしく、お子様にも安心です。

タイプは選べる3種類!

 

無香料 SPF25PA++ 45g
敏感肌や赤ちゃん、小さなお子様にもおすすめの無香料タイプです。
普段使いからレジャーにまで幅広く対応します。

 

ローズ SPF25PA++ 45g
ロマンティックにやさしく香るローズの香りにうっとり。
ストレス肌やエイジング・乾燥が気になるお肌に特におすすめです。

 

アロマイン SPF25PA++ 45g
虫が嫌がるアロマを配合してあるので塗るだけで簡単虫よけ対策。
夏のレジャーや公園遊びをするお子様の手足にも。
ゼラニウムをはじめとした5つのアロマで虫は嫌がるけど、人には心地よいアロマです。

ママバター日焼け止めの使い心地

 
現在、ママバターのアロマインを現品使用しています。基本的な使い心地は無香料、エイジング、アロマインとほとんど同じようですが無香料タイプのサンプルをいただきましたので、アロマインと比較してみました。⇒アロマインの詳しい使い心地はこちらでレビューしています。

 

どちらもシアバター配合で、しっとりめの白いクリーム。サーッと伸ばすとちょっと白っぽくなりますが、すぐになじんで白浮きもありません。
シアバターによるしっとりとしたツヤが出るためか、お肌がキレイに見えます。

 

とてもしっとりとした使い心地で、長時間つけていても、乾燥しません。
刺激もなく、やさしい使い心地なので、普段使いにぴったり。

 

基本的な使い心地はほとんど同じなので、やはり最大の違いは香りですね。
無香料はシアバターの自然な香り。アロマインは「シトロネラ、レモングラス、ゼラニウム、ユーカリ、ローズマリー」のアロマ配合で、さわやかですが、かなりしっかりと香りがします。

 

虫が嫌がる香りということで、かなり特徴のある香りですが、自然なさわやかな香りです。レモングラスの香りがしっかりしますので、もしレモングラス系の香りが苦手な方は無香料かローズがいいと思います。

 

ローズは、天然ワイルドローズの精油をたっぷり使用しているので、乾燥やエイジングケアに最適です。

 

ママバター日焼け止め UVケアクリーム口コミ|紫外線吸収剤不使用肌に優しい日焼け止め記事一覧

ママバターUVケアクリームアロマインは虫が嫌がるアロマが入っていて、アウトドアやお子様の外遊びの日焼け止めにぴったり。虫が嫌がる「「シトロネラ、レモングラス、ゼラニウム、ユーカリ、ローズマリー」の5種のアロマが配合されています。シリコン剤・紫外線吸収剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・パラベン不使用でお肌にやさしく、子供にも安心して使える日焼け止めです。子供の虫よけ対策にもぴったりですし、私も夏場は...