シミと小じわを改善する国内唯一の医薬品「ロスミンローヤル」

シミやシワなどの肌老化の原因は年齢ではなく80%が光老化と言われています。
実は、年齢よりも紫外線の影響の方が大きいのです。

 

ということは紫外線をしっかりと予防し、きちんと紫外線ダメージを回復するお手入れをすることでお肌の老化の約80%は防ぐことができるとも言えます。

 

ロスミンローヤルはこのような紫外線の影響によるシミや小じわを身体の内側から整えていくことで改善する医薬品です。


 

シミだけでなく小じわの改善までが認められたのは国内唯一だそうです。
さらに冷え性・肩こり・腰痛など女性特有の不調も改善に導きます。

 

ロスミンローヤルには9種類の生薬成分を含む22種類もの有効成分が配合されています。

 

しかしなぜこれらの成分がシミだけでなくしわや肩こり、冷え性、腰痛にまで改善するのでしょうか?

 

そのカギは「血流」にあります。

 

生薬などの有効成分が身体の内側から巡りをよくし、調子を整えます。

 

なかでも配合されている生薬のトウキとシャクヤクは血の巡りをよくし、血流を改善することで、肌に酸素、栄養をいきわたらせ、新陳代謝を活性化させます。
新陳代謝が活発で血液が生き生きと全身をめぐることで栄養が肌にまでいきわたり、コラーゲンやエラスチンが生み出される土台を作ることができるのです。

 

このように身体や肌の不調の根本から整えていくため、シミだけでなく、シワ、肩こり、腰痛、冷え性まで女性の不調を解消していくことができるのです。
その効能は多岐にわたります。

 

【ロスミンローヤルの効能】
・ しみ、そばかす、にきび、肌あれ、小じわ
・肩こり、腰痛、神経痛
・のぼせ、目まい、耳鳴り
・冷え症、手足の冷感、腰部冷感
・妊娠授乳期・病中病後・肉体疲労・食欲不振などの場合の栄養補給

 

妊娠授乳中の栄養補給として飲むことも可能です。(ただし医薬品ですので医師とご相談の上服用してください。)

 

紫外線はまずは予防が第一ですが、万一ダメージを受けてしまったらロスミンローヤルのような医薬品を利用して早くダメージを回復する手助けをしてあげるのも良い方法だと思います。

ロスミンローヤルはどのくらいで効果が現われる?

医薬品ということですから早い効果を期待する方が多いと思いますが、肌のターンオーバーの28日を目安に約1ヵ月あたりが薬効を感じ始める目安だそうです。
ですから飲んですぐ、というような速効性はそこまで期待せず少なくとも1〜2ヶ月は続けて様子を見るのがよいようです。

 

実感の現れ方としては、肌に弾力が出たり、手足の冷え症が治ったり、しみが徐々に薄くなったりなどを感じる方が多いようです。
腰痛が改善したという口コミもありましたから実感の仕方は人それぞれのようです。

 

やはりロスミンローヤルが一般的に売られているサプリメントなどと違うのは医薬品ということです。
最近テレビCMをしているので新しい商品なのかなと思ったら、実は現在は90代の米田薬品の創業者が、若かりし頃、奥さんにいつまでもキレイでいてほしいという想いからつくったものだそうで、長年の歴史ある商品なのです。

 

初回に限り通常価格7600円が1900円(税抜)で購入できます。

 

>>国内唯一!小ジワ・シミに効く医薬品ロスミンローヤル